幼保連携型認定こども園 萩学園
〒679-2123
兵庫県姫路市豊富町豊富1528
TEL 079-264-1175
FAX 079-264-5138

 

>
今日の園の様子(2012年)

今日の園の様子(2012年)

2012/09/16 家族大運動会

家族大運動会

9月16日(日)

 

家族大運動会を行いました。

今年は、例年より早い運動会となりましたが、みんな素晴らしい演技を見せてくれました。

きっと、みんなが集中して一生懸命練習した結果だと思います。

(5歳児全員による「阿波踊り」)

 

心配していた天気ですが、開会前とお昼休憩の間に雨が降りましたが、演技中はほとんど降りませんでした。

お天気も味方してくれた今年の運動会、本当に素晴らしかったです。

 

 

 

 

2012/03/29 鶴竜関 大関昇進おめでとうございます

3月29日(木)

 

鶴竜関 大関昇進おめでとうございます

3月3日にはぎ保育園に来てくださった鶴竜関の大関昇進が、昨日、日本相撲協会から正式に発表されました。

 

大阪場所では、横綱白鵬を破り、横綱との優勝決定戦を行うなど、大阪場所で大注目だった鶴竜関。

「大阪場所頑張ってください」と花束を手渡したのが少しでも影響していたのなら嬉しいですね。

 

 

「どうしたら、そんなに強くなれるのですか?」という質問に

「いっぱい稽古をして、いっぱい食べたら強くなれます」とおっしゃった、そのことを

ご自身でも実行されていた結果がここに現れたのだと思います。

 

本当におめでとうございます。

 

はぎ保育園では、これからも鶴竜関を、また、井筒部屋の皆さんを応援します。

2012/03/22 手作りおやつ

3月22日(木)

 

手作りおやつ

5歳児のみんなの今日のおやつは「手作りドーナツ」でした。

 

今週から拡張した調理室での給食が始まりましたが、この調理室の増改築は、園長先生念願の手作りおやつを食べてもらえるようにするためでもあります。

今までの調理室はスペースに余裕がなく、給食とおやつを同時に作ることが難しかったのです。

でもこの度の工事で、みんなにもおいしい手作りおやつを食べてもらうことができるようになりました。

 

そこで、5歳児のみんなはあさって卒園してしまうので、一足先に保育園の思い出として、手作りのドーナツを食べました。

 

子どもたちの小さな手いっぱいになるほどの大きなドーナツを、大きな口をあけてほおばると「おいしい」「まわりがカリカリして、甘くておいしい」など、とてもおいしかったようです。

中には「ドーナツ屋さんよりおいしい」「また食べたい」という子も!!

 

5歳児さんは、卒業間近で寂しいですが、最後にいい思い出になったのではないでしょうか?

 

他のみんなは、これから順次手作りおやつを取り入れていきたいと思っていますので、楽しみに待っていてくださいね。

2012/03/21 キャベツ・白菜・ブロッコリーの収穫

3月21日(水)

 

キャベツ・白菜・ブロッコリーの収穫

今日の日中は、春らしい陽気となりました。

今日は、5歳の子たちが世話をして大きくなった キャベツや白菜、ブロッコリーを、炊いたり、炒めたり、ゆでたりして食べました。

 

収穫が遅れたので、お化けのような大きな野菜になってしまいました。

 

畑で自分たちの手で収穫していると、子どもたちは手で持てないくらい大きく育った白菜やキャベツに大はしゃぎ。

また、慣れない手つきでブロッコリーをもぎとっていました。

 

 

試食してみると…

「はぎ保育園で採れた野菜おいし~い」とパクパク食べていました。

今のクラスで過ごすのもあとわずか。

お友だちと仲良くして、いい思い出をたくさん作って、残りの生活を楽しんでほしいと思います。

 

 

2012/02/03 豆まき

2月3日(金)

 

豆まき

今日は、節分です。

子どもたちはかわいい鬼の面や三方をつくり、今日の豆まきを楽しみにしていました。

 

 

まず、節分の由来などお話しを聞いた後、鬼がやってきました。

子どもたちは、鬼に向かって「鬼は~外!福は~内!」と、力強く叫びながら

鬼をやっつけました。

みんなの心の中の鬼も追い払うことができたのではないでしょうか?

 

鬼を追い払った後、福の神様が現れ、みんなに福を授けてくださいました。

 

鬼をやっつけるときに撒いた「豆」は、保育園の畑で採れた大豆です。

みんなが育てた気持ちのこもった豆で鬼を追い払ったので効果は抜群かもしれませんね。

 

今日の給食は、節分献立。

「イワシの蒲焼風」が出ました。イワシは魔除けになるといわれています。

みんなの邪気を払い、明日からも元気に登園できそうですね。

2012/01/25 地産地消

1月25日(水)

地産地消

今日の給食は、地産地消メニュー。

はぎ保育園で採れた「黒豆」でした

はぎ保育園産の黒豆を、保育園で調理し、保育園で消費するという、まさに「地産地消」でした。

 

12月の収穫の様子

みんなが手伝ってくれたおかげで、たくさんの黒豆が採れました。

 

8時間かけてゆっくりじっくり炊くと、ふっくらつやつやのおいしい黒豆になりました。

 

今日の給食では、真っ先に黒豆を食べて、「あまくておいしい」「もっとちょうだい」と言っていました。

 

2012/01/18 そばうち教室

1月18日(水)

そばうち教室

今日は、幼稚部のみんなのために、そばうちの実演をしていただきました。

そばの実をひとりずつ手で触り「かたいな」「あさがおの種みたい」と興味津々。

 

粉から練ってめん棒でうすくうすくのばしてくださっているのを見て「すごいな~」と、真剣に見ていました。

 

「どうしてそばの実は茶色いのに、粉は白いの?」「水はもう入れないの?」など、

疑問に思ったことを次々に質問し、

そばについて知るいい機会になったようです。

そして、切ったそばを見て「わぁ~きれい」と歓声が上がっていました

 

打ちたてのそばは、その場でゆでていただき、かわいい動物かまぼこや薬味を入れていただきました。

「おいし~い!!」「もっと食べたい」と大喜びでした。

2012/01/17 大根炊き

1月17日(火)

 

大根炊き

 

今日は、はぎ保育園農園で、たくさんの大根が採れたので、大根炊きをしました。

保育園の園庭にテントを張り、大きなお鍋いくつも使って全園児分の大根を炊きました。

今回使った大根は、みんながよく見なれている白い大根ととっても珍しい赤い大根。

赤い大根はこんなに色鮮やかなんですよ。

 

朝から、園長先生や先生方が炊いてくださったものがこちら。

(白い大根)

(赤い大根)

(あげ)

 

よく味が染みて、とってもやわらかくておいしかったです。

 

給食の時間にみんなで試食。

熱々の大根を箸で小さく切って、その上にあげをのせて食べると…

「あま~い!」「おいしい!」と、絶品。

今日は、普段の給食に「大根炊き」のスペシャルメニューを加えたボリュームがあるものでしたが、

ぺろりと完食。

特別メニューに大満足のようでした。

2012/01/13 とんど

1月13日(金)

とんど

今日は、子どもたちの一年の無病息災を祈って、「とんど」を行いました。

「とんど」とは、皆さんもよくご存じのように、小正月に行う火祭りの行事のこと。

門松やしめ飾りによって出迎えた歳神を、飾りなどを焼くことによって炎とともに見送るという意味があるとされています。

今日は、おうちから持ってきたしめ飾りや5歳のみんなが書いた書き初めなどを焼きました。

 

保育園の神棚からいただいた火を点火すると、大きく燃え広がり、子どもたちも歓声を上げ大喜びでした。

子どもたちは、暖かくてほっぺが真っ赤になりながらも、パンパンという竹の割れる音に驚くなど、お正月の行事「とんど」に見入っていました。

 

また、幼稚部の子どもたちは、自分で書いた書き初めを竹にはさみ、炎にかざしました。

書き初めを焼くときに、自分の書き初めが高く舞い上がると字が上達するといわれているので、

「わー!!僕のが高く上がった!」などと、空を見上げて大はしゃぎでした。

 

最後におもちを焼き、みんなでいただきました。とんどで焼いたおもちをいただくと、一年健康に過ごせるといわれています。

また、保育園でつくった干し柿もいただきました。

 

とんどの後に、おうちなどで勝手に火遊びをしないと、みんなで約束をしました。

 

今日は、お正月の風習をみんなで楽しく体験しました。

子どもたちにとって、大喜びの一日で、きっといい思い出として心に残ることと思います。

 

今年一年、みんなが元気に過ごせますように…。

2012/01/11 黒豆

1月11日(水)

 黒豆

一段と厳しい寒さになりましたが、今日も子どもたちは元気いっぱい外で遊んでいます。

保育園ではお正月にちなんだ風習や伝統に触れる機会をと、いろいろ工夫しています。

今日の給食も、お正月献立でした。

 

去年保育園の畑で収穫し、子どもたちが取り出してくれた「黒豆」をコトコト…コトコト…と、8時間煮込んで作った「黒豆の含め煮」。

 

 

 

 

 

時間をかけて料理した分ぷくりとふくらんだ黒豆が、とても甘くてやわらかくておいしかったです。

お箸も上手に使える子が増え、一つずつ上手につまんで口に運んでいましたよ。

 

 

(去年の収穫の様子)

2012/01/05 あけましておめでとうございます。

1月5日(木)

 

あけましておめでとうございます

 

平成24年のスタートですね。

3学期は子どもたち同士も、心が通い合い成長が大きく感じられる時期です。

みんなで、楽しい有意義な毎日にしたいと思います。

今年も一年どうぞよろしくお願いいたします。

 

今日はそろって初詣に出かけました。

長い坂道を歩いて、近くの甲神社におまいりしました。

 

おさい銭を一人一人さい銭箱に入れて、

小さい手を合わせて、一生懸命おまいりできていましたよ。

 

今年一年、元気に楽しくすごせますように…

Copyright(c) 幼保連携型認定こども園萩学園 All Rights Reserved