幼保連携型認定こども園 萩学園

幼保連携型認定こども園 萩学園 ホームページ 兵庫県姫路市

TOP
>
子育て支援センター
>
山のふもと赤い屋根だより2月

山のふもと赤い屋根だより2月

 兵庫県に発令されております、まん延防止等重点措置が3月6日まで延長されたため、21日、22日、28日に予定しておりました、ひよこクラブとあひるクラブ、園庭解放を中止させていただきたいと思います。

また、3月6日までの子育て支援事業を中止したいと思います。楽しみにしてくださっているみなさまには申し訳ありませんが、再開の際には、是非遊びに来てくださいね。

まだまだ、コロナ感染症が流行していますので、お家でも感染予防に十分に気を付けていただきますようお願い致します。

なかよし 広場

2月中のなかよし広場はコロナ感染症予防の観点からお休みさせていただきたいと思います。

園庭開放

まん延防止等重点措置が延長されたため中止させていただきます。

  • 日       2月22日(火)
  • 時間      10時~11時
  • 参加人数    10組
  • ※電話による事前予約となります。

 

ひよこ  クラブ

 まん延防止等重点措置が延長されたため中止させていただきます。

パペット人形劇

  • 日     2月21日(月)
  • 時間    10時~11時
  • 参加人数  5組
  • ※電話による事前予約となります。
  • 場所    はぎの園

あひる  クラブ

まん延防止等重点措置が延長されたため中止させていただきます。

ひな飾りを作ろう

  • 日     2月28日(月)
  • 時間    10時~11時
  • 参加人数  5組
  • ※電話による事前予約となります。
  • 場所    はぎの園

 

 

来園される際には…

 

 来園される際には、保護者の方と2歳児(H30.4.2~H31.4.1)以上の子どもさんは、マスクの着用をお願いします。

また、以下の項目に該当のある方は、来園を控えてください。

・発熱がある。

・咳、喉の痛み、倦怠感、息苦しさ、味覚・臭覚の異常

来園時に、健康チェック表(体温、体調等)にご記入いただきます。ご協力お願い致します。

※駐車場は、はぎの園西側(学園北側)の駐車場をご利用ください。

 

節分といえば…

節分といえば、「鬼はー外。福はー内。」と言って豆まきしたり「恵方巻き」を食べたりしますね。

 

もう一つ、鬼が嫌いなものといえば「いわし」

これは、主に西日本の風習だそうです。

イワシを焼くときの煙で鬼を追い払い、そのイワシを食べて体の中の邪気を追い払うという理由があるようです。

「イワシを食べると頭がよくなる!」「イワシを食べると血液がサラサラになる!」と言われていますが、イワシを食べることで健康になれるという意味もあるかもしれませんね。

 

そして、節分にヒイラギを飾る風習を知っていますか?

ヒイラギというとクリスマスのイメージもありますが…

ヒイラギの葉っぱはトゲトゲしているので、とがったヒイラギで鬼の眼を刺すという魔よけの意味があるそうです。

 

冬はいろいろな感染症も流行する季節ですし、恵方巻きや福豆、イワシを食べて、病気をせずに健康に過ごせますように…

古くから伝えられている風習は、今後も伝えていきたいですね。

 

 

 

 

イワシのかば焼き

節分の一品にいかがですか?

材料 イワシ   4尾

   小麦粉   大さじ4

   サラダ油  適量 

   砂糖    大さじ2

   しょうゆ  大さじ2

   水     大さじ1

  1. いわしを開く。
  2. 砂糖としょうゆと水を合わせてタレを作っておく。
  3. イワシは両面に小麦粉をつけておく。
  4. フライパンにサラダ油を入れ小麦粉をまぶしたイワシを焼いていく。
  5. 両面に焦げ目をつける。
  6. フライパンの火は止めて②で作ったタレを加え、イワシとタレをからませる。
  7. お皿に盛り付け出来上がり✯✯✯

         電話相談

 

 育児での相談

月曜日~金曜日まで

AM9:00~PM3:00まで

お気軽にご相談ください

ページの先頭へ